Blog

12039490_903568569723953_6307074156032165037_n

先日、遅ればせながら遠山さんの著書「やりたいことをやるというビジネスモデル」を読みました。

遠山正道さんは株式会社スマイルズの代表

食べるスープのスープ専門店「Soup Stock Tokyo」、新しいセレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON」、ネクタイブランド「giraffe」を展開されてます。

 

遠山さんは私が東京に来るきっかけ・背中を押してくれた方。

震災の影響で東京に行くことが出来ず、悶々と生活をしていた時に雑誌のGINZA(2012年の1月号)に代官山を紹介する特集ページ「代官山オシャレクルーズ」が掲載されてて、そちらに遠山さんが出てらっしゃいました。

(2011年12月12日発売)

私はその時、代官山にある雑貨メーカーに就職することが目標で、

「代官山いいな」と、遠山さんに下記のメッセージを送りました。

突然すみません。

ギンザを拝見しました。

ますます東京への想いが強くなりました。

自分の出来ることを頑張らねば!と。

ありがとうございます。

それから、半月後

「東京に本当に住めるのか」を考えるため、年末年始を利用して東京へ遊びに来ました。

まず一番に行ったところは出来たばかりの「代官山・蔦屋書店

そこは大変、地勢の良い土地で、居心地の良い空間が素晴らしくマッチしてました。

(後々、こちらの設計をしたお2人のイベント「PechaKucha Night」に出させてもらい、この事を話す事になるなんて思ってなかった)

 

元旦の日の夕方、すっかり気にいった蔦屋書店へ行き、目黒駅まで歩いてました。

その途中、遠山さんからメッセージが届きました。

 

今年もお互い頑張りましょう♪

 

突然の返信にとても驚きました。

全く知らない私に返信くれた事に感動しましたし、

それも、このタイミング。

「今しかないんだ。」と思い私は東京に来ることを決めました。

 

「ここに来れば、魅力的だと思う人達の近く居ることができる。いつか会う事ができる。」と。

 

関西に戻って、10日後に家を探しに来て、雑誌で見たシェアハウスにその場で仮契約して、

その半月後の2月2日、東京へ引っ越してきました。

 

そこから、今まで色々な事がありました。

結構楽しい事ばかり思い出すけど、辛いことはやっぱり乗り越えるまで大きかったです。

でも、それがなかったら気づけなかった事、行動をしようと思わなかった事があったから、

「これで良かったんだ」と思ってます。

これまで出会った魅力的な人達がSNSを通じてもだし、

実際にも周りに居てくれたから、プラスの力に変えて進んでこれたと思います。

 

人からパワーをもらい、助けてもらい、行動を起こす事ができる。

 

それを体感しまくった3年半でした。

これからも、そうでありたいし、ここからもっと頑張らねば。と思いました。

 

自分の出来る事が、遠くの誰かや近くの誰かに喜んでもらえる・助けれることであるように。

 

この本を読んで、ますますそう思いました。

と言っても、まだ ぼや〜としてるのですが、

信頼できる心地よい情報・サービス。そんなのをカタチに出来たらいいな。

 

それでは、また次回☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

コメントは利用できません。

about medley Labo

「medley Labo 〜Lush LifeをShareしよう〜」はいろんな情報を寄せ集めた研究所・アトリエの意味の個人メデイアです!
since 2005

柿内 奈緒美
kakiuchi naomi

medley Labo