Blog

IMG_7626

私は「早起きキャラ」と言われる事が多い。

ときどき、「それ、朝じゃないよ!」って時間にも起きてしまうこともある。(3時半とか)

起きて、5分後にウォーキングに出たりする。

ヒップホップをかけて、ノリノリになったりする。

「早起きするコツは?」なんて聞かれたりするので、

私の早起きするコツは、もとい「スキッ!」と起きるコツについて書いてみようと思います。

その①  「次の日の朝に楽しみなことを用意しておく」

何でもいいです。

好きな食べ物が食べられるとか、

好きな場所に行けるとか、

好きな人に会えるとか、

好きな本が読めるとか。
(ウキウキしてわくわくして、寝れない事もあるけどw)

そして、

その②  「なるべく、早寝する」

以前、何かのコラムで「早起きが出来ない人はいない。みんな早寝が出来ないだけ」と
読んで納得したことがあります!

私は夜が強い方じゃ、ありません。。

知人に「夜は電池の切れたおもちゃ」と呼ぶ人もいました。

夜が弱くて早く寝るから、朝が強くて早く起きるだけ。。

仕事などで、不規則な方は

「自分のメイン活動時間」を決めて、リズムあるの生活を心がけるといいのかも。

「気持ちいい」とか「嬉しい」とかの感情を体と心に染み込ませて習慣にしちゃう。

それと、

私はいつも朝の空を見て、思い出す事があります。

5年前くらいか、京都の鈴虫寺に行きました。

その時、住職さんが聞かせてくれたお話で

「朝という字は十月十日(とつきとうか)という字で出来てます。

赤ん坊が産まれてくるまでの期間です。

朝が来る度に生まれ変わりなさい。」と。

「いい言葉だな~」と思いました。

それからというもの、よくこの言葉を思いだすようにしてます。

朝陽や朝焼けをみると、生まれ変わる自分になった気がしたり。

前向きな気持ちややる気にあふれたスタートを切ることができます。

いい循環になると、体が喜んで起きてくれるみたいな。

そして、そこからの~

「本日のまがじぃ~ん。」ですw

そして、、最後になりましたが、その③

何時に起きてるの?と聞かれたら、「5時」と答えます。

でも、厳密にいうと 5時5分。

「ゴー・ゴー!!」と言いたいから!

それでは、また次回☆

Exif_JPEG_PICTURE

fuji

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

コメントは利用できません。

about medley Labo

「medley Labo 〜Lush LifeをShareしよう〜」はいろんな情報を寄せ集めた研究所・アトリエの意味の個人メデイアです!
since 2005

柿内 奈緒美
kakiuchi naomi

medley Labo