Blog

IMG_0909

先日、お友達のあみちゃんが主催するLunch Tripに参加してきました!

Lunch Tripとは?
「美味しい笑顔が世界を好きになる直行便」
ーLunchTripは、都内の異国レストランや大使館を巡り、
その国出身/旅行者のある方のガイドで、特定を学ぶイベントです。現在まで約50便以上の運航、40カ国を取り上げており、
現在東京、大阪、福岡、静岡で開催されています。
LunchTripではスタッフをクルー、参加者をパッセンジャーと呼び、特定の国の案内をする方をガイドと呼び、ランチの約2時間半を飛行機内に見立てています。

あみちゃんはいつも元気いっぱいで身体・表情、
全てで明るさを表現している太陽のような国際派女性です。
そんなあみちゃんがお友達3人と6年前に始めた「Lunch Trip」の バングラデシュ便にて、搭乗してきました!

IMG_0810

(場所は赤坂のネパール料理屋さん)

IMGP3400

 

(「美味しい笑顔が世界を好きになる直行便」素敵なキャッチコピー)

なんと、以前には池上彰キャスター、内閣総理大臣夫人安倍昭恵氏、

大手テレビ局のプロデューサーや外資系企業のアジア管轄人事部長、

著名旅行作家さんもご”搭乗”!!

 

今回のバングラデシュ便では現地で自社工場にてバッグの生産をしている

株式会社マザーハウスの副社長・山崎さんが搭乗してくださってました。

私は、普段バッグ(ファッション雑貨)メーカーに勤めているので、

生産工程や工場・モノ作りに興味があり、参加させてもらいました。

はじめに…

IMGP3416

 

(あみちゃんがLunch Tripについて説明中)

IMGP3412

(マザーハウスさんのパンフレット)

山崎さんからのお話をお伺いします。

マザーハウスのコンセプトは「途上国から世界に通用するブランドをつくる」

IMGP3418

バングラデシュは人口1億5千万人の人のエネルギーに溢れた、

水がとても豊かな国。

 

IMG_0827

(バングラデシュの風景)

130名のスタッフがマトリゴール工場で働いているそうです。

「人が見えるモノづくり」を念頭に

現地工場の方にフォーカスをあて、紹介されてます。

IMG_0848

(職人さん達の写真集もあります)

H.I.Sさんと一緒にバングラディシュへ自社工場見学ツアーも!

マザーハウスの工場で世界で一つのオリジナルエコバッグを作ろう!

途上国の可能性を見つける旅

(この日、H.I.Sの方がいらしてて、

終盤でこのツアーについて、ディスカッションもありました!)

 

途中、店長さんからのお料理説明。

IMGP3421

IMG_0831

 

(カレーを頂きます!)

そして、現地工場ディレクター・モインさんとSkype通話。

IMGP3432

モインさんはPCを持って工場の中を歩いてくれ、画面の向こうでは

海と時差を越えて、バッグ作りをされてる職人さん達が笑っていました。

モインさんは

バングラディシュは独立してまだ40年の国で

NGOからの寄付で成り立っている面がある。

政府とのやり取りをし、

新しいビジネスを起こすアクションで国をグローバル化していきたい。

とおっしゃってました。

大きな笑顔に、暖かいパワーを感じました。

 

はっきり言うと、

バングラディシュはまだまだ、足りないモノが多いと思ってました。

労働環境面で

「マザーハウスで働く前は365日働いて、給料を貰えないのが当たり前だと思っていた。」というスタッフの方がいるそうです。

そう思うと、日本は大変、恵まれているはずなのに…

なのに、枯渇している。

枯渇しすぎて、多方面で求めすぎている気がします。

足りているはずなのに、満たされてない。

これはどうしたら埋まるんだろう?とここ何年も考えてた自問自答が

少しづつ感じてきました!

 

Lunch Tripに参加して、少し前に観た「LIFE!」という映画を思い出しました。

「世界を見よう。お互いを知ろう。そして、感じよう。それが人生だから!」

とうフレーズがあったのですが、、本当にそうだなと思います!

 

知らないことを知ろうとする勇気は好奇心から、はじまる。

感じることは相互理解に繋がる。

世の中をよくしていくのって、知らない事を知って、

それぞれが出来ることを補い合って、共存していくことだと思う。

私はそんなつなぎ目になりたいのだ、と思った。

 

また、別の話で

現地の工場の人が日本に来た時に

「日本はシステマティックすぎて、個人の力が見えない」と言われていたらしい。

深く、共感。

日本がこれから、変わっていく方法は大きな笑顔を出せる様に

1人1人が日々暮らしていくこと。

それぞれが、許し認め合うこと。

(といっても、私もまだまだなんです。だから、まずはやらねば!)

 

それには

(ありのままの)「お互いを知ろう。そして感じよう!」だと、思いました!

無限にある訳じゃない時間を大切にしたい。

 

ステキなイベントに参加できて、嬉しかった!

あみちゃん、本当にありがとう!

これからも応援してます!

「Lunch Trip」公式サイト

IMGP3446

(Lunch Tripのポーズであみちゃん(真ん中)と♫)

IMG_0909

 

(参加者みんなでLunch Tripの「LT」を!)

それでは、また次回☆

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

コメントは利用できません。

about medley Labo

「medley Labo 〜Lush LifeをShareしよう〜」はいろんな情報を寄せ集めた研究所・アトリエの意味の個人メデイアです!
since 2005

柿内 奈緒美
kakiuchi naomi

medley Labo