Blog

1380608_696411420439670_3850679896943294553_n

近頃、ALSのアイス・バケツ・チャレンジをよく目にします。

そして、何にでも流行が過ぎはじめた時、
賛否両論がある訳で、収拾する時が一番なんとも言いにくい感じ。。
今はその段階に来てるんだな〜と思ってます。

それがいっときの流行で終わるのではなく、
誰かの心に残ったり、行動に繋がることが一番大切なことだと私は思います。

周りにあるモノ・コト・ヒトを選んで関わるのは自分自身です。
いいと直感で思うもの、大切にしたいと感じたものを
一心に想い、願うこと。
そうして、生きたいと思います。
ちょうど、

読者エディタとして「coFFee doctors」というウェブマガジンの記事を書いてます。

coFFee doctorsとは?

「coFFee doctorsコーヒードクターズ」は医師へのインタビューから、
気軽に「医療+α」が知れるウェブマガジンです。
「私服」の「医師」と「コーヒー」という異色の組み合わせで、
医療情報や診療以外の活動を聞いていきます。
医師監修の下、医療のイメージを「難しい・分からない」から「親しみやすい・気になる」に変えていきます。

 

coFFee doctorsは今年の6月に配信を開始したばかり。

医師の素顔に迫るインタビューや動画を配信され、

コンスタントにイベントや交流会を開催していく予定だそうです。

来月9月14日には下記のイベントがあるそうです!

coFFee doctors EVENTS 〜世界へ羽ばたく日本の医療〜

 

また、同名の実店舗カフェが宮城県登米市にオープンされており、

そこでは医師・ケアマネージャーをはじめとする医療関係者と地域住民の交流・相談の場となってるそうです。

 

私自身、去年の骨折・入院・手術と体験し、医療について興味があります。

私から見た医療イメージって「敷居が高い」という感じ。

理解してみたいけど、入り口が分からない。と思ってました。

でも、こうして機会を頂き、見えない境界線を越えたことに本当感謝してます。

記事がUPされたら、またお知らせさせてもらいます♫

どうぞ、よろしくお願いします♫

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

コメントは利用できません。

about medley Labo

「medley Labo 〜Lush LifeをShareしよう〜」はいろんな情報を寄せ集めた研究所・アトリエの意味の個人メデイアです!
since 2005

柿内 奈緒美
kakiuchi naomi

medley Labo